■□平成28年度福井県ボランティア作文コンクール入賞者の発表■□

 

平成28年度
「福井県ボランティア作文コンクール」入賞者の発表
 
 
福井県社会福祉協議会では、平成22年度からボランティア活動に県民誰もが参加いただけるよう、市町社会福祉協議会をはじめ各種関係機関と協力して「『つながれボランティアの輪』推進運動」を展開し、さまざな事業を実施しています。
このコンクールは、事業の一つとして行っているもので、作文を通じて、県民の皆様のボランティア活動への関心や参加意欲を一層高めてもらうとともに、世代を超えた福祉教育の推進を図ることを目的に平成9年度から実施しており、今回で20回目となります。
今年度は「ボランティア活動の経験から得たこと・感じたこと」「ボランティアについての自分の思い・考えていること」をテーマに、県民の皆様から多数の応募をいただきました。どれもがすばらしい作品の中から、厳正な選考の結果、最優秀賞3名、優秀賞4名、入選14名、学校賞2校の合計23名の入賞者を決定させていただきました。
 

応募総数 517
 小学生の部 67点、 中学生の部 352点、 高校生の部 76点、 一般の部 22


○最優秀賞   ※入賞作品はこちら

 

小学生の部           

『私のボランティア活動』

福井市一乗小学校  6年
伊与 生吹
中学生の部
『成長できたこと』
越前市万葉中学校  3年
山口 夏奈
高校生の部
『ボランティアについての自分の思い』
福井県立武生工業高等学校  1年
北畑 和哉

 

 
     
○優秀賞    ※入賞作品はこちら

 

小学生の部
『目には見えない心のふれ合い』
坂井市立大関小学校  5年
水澤 雫
中学生の部
『人との関わり』
南越前町立南条中学校 2年
奥村 心音
高校生の部
『私がボランティア活動で感じたこと』
敦賀気比高等学校 3年
石川 いづみ
 一 般の部
 

『ボランティア活動から教えられた事』

 鯖江市
 笠島 眞理子

 

                
○入 選    ※入賞作品はこちら

 

小学生の部
『小さいころからボランティア』
福井市宝永小学校  3年
恩地 利奈 
『一人でごみひろい』
福井市鶉小学校  4年
清水 瑛太
『なくてはならないもの』
勝山市立北郷小学校 6年
笠松 光稀
 

『はじめてのボランティア』

越前町立常磐小学校 1年
為国 奈々子
中学生の部
『ボランティアの経験から感じたこと、得たこと』
福井市明倫中学校  2年
髙嶋 由季
『子供達の存在』
鯖江市中央中学校  2年
山岸 千華
『ボランティアについて』
越前市南越中学校  3年
山田 愛純
『社会の中でのボランティア』
永平寺町松岡中学校  2年
高嶋 倫平
高校生の部
『人の力になるということ』
啓新高等学校  2年
池田 和香奈
『ボランティアで学んだこと』
啓新高等学校  2年
吉田 紅七海
『ボランティア』
啓新高等学校  3年
山本 菜都実
 
 『元気をもらったボランティア活動』
啓新高等学校 通信制  2年
酒井 聡志
一 般の部 
『ボランティアを通して』
美浜町
山崎 真希
『私の体験から』
若狭町
四本木 宣昭

 

            
○学校賞   池田町立池田小学校  鯖江市鯖江中学校
 
平成28年度福井県ボランティア作文コンクール 要項
 
【問い合わせ先】
社会福祉法人 福井県社会福祉協議会 
地域福祉課地域福祉グループ内 福井県ボランティアセンター
TEL(0776)24-4987/FAX(0776)24-0041
E-mail:volunt@f-shakyo.or.jp
〒910-8516 福井市光陽2-3-22 TEL(0776)24-4987 FAX(0776)24-0041
 

最終更新日時:2016年10月13日 17時00分

情報発信元

福井県ボランティアセンター

〒910-8516 福井市光陽2丁目3番22号
TEL 0776-24-4987 FAX 0776-24-0041
E-mail volunt@f-shakyo.or.jp